東京大学のシンボルカラー・ロゴ

シンボルカラー

東京大学のスクールカラーは淡青(たんせい、ライトブルー)ですが、そう決まった経緯はUT-Lifeの記事に詳しいです。

東京大学・各部局のロゴ

2011年の学内広報(No.1408)で東京大学および各学部・研究科のロゴに関する特集が組まれました。
学内広報:東京大学ロゴ事典

独立行政法人化を境に東京大学のシンボルマークは黄色とライトブルーの組み合わせの銀杏の葉の組み合わせからなるものに統一されました。

東大マークについて
東大マーク使用規定、表現規定

教養学部のシンボルマークも銀杏のマークの組み合わせですが、色は淡青というより濃い青です。

黄色・ライトブルーを用いて東京大学とのつながりをイメージさせるもの:理学系研究科・理学部生物学科
黄色・ライトブルーと銀杏の葉のモチーフ両方を用いたもの:科学技術インタープリター養成部門
ライトブルーと銀杏の葉のモチーフを用いたもの:数理科学研究科
ライトグリーンを用いたもの:大学総合教育研究センターTREE

参考

東京大学創立130周年記念事業シンボルマーク