Profile

坂口 菊恵
Kikue SAKAGUCHI

東京大学大学院総合文化研究科・教養学部附属
教養教育高度化機構 初年次教育部門
特任准教授

〒153-8902
東京都目黒区駒場3-8-1
TEL: 03-5454-4097(内線 44097)

学歴

1992(平成4)年  北海道函館中部高校卒業 local news
1998(平成10)年 東京大学文科三類 入学
2002(平成14)年 東京大学教養学部 生命・認知科学科 認知行動科学分科 学士(教養)
2004(平成16)年 東京大学大学院 総合文化研究科 認知行動科学大講座 修士(学術)
2007(平成19)年 東京大学大学院 総合文化研究科 認知行動科学大講座 博士(学術)

職歴

2002(平成14)年  東京大学教養学部 ティーチング・アシスタント(基礎演習)
2003(平成15)年  東京大学教養学部 ティーチング・アシスタント(基礎演習)
2004(平成16)年~2010年(平成22年)3月 池見東京医療専門学校非常勤講師(心理学)
2006(平成18)年~2010年(平成22年)3月 池見東京医療専門学校非常勤講師(システム情報処理、マニュアル英語、医学英語)
2008(平成20年)年10月~2010年(平成22年)3月 専修大学非常勤講師(文学部 比較行動学)
2009(平成21年)年4月~2015年(平成27年)3月 早稲田大学非常勤講師(文化構想学部 人間の発達と進化)
2010年(平成22年)4月~2011年(平成23年)3月 東京女子大学非常勤講師 (文理学部 比較行動学)
2010年(平成22年)4月~2011年(平成23年)3月 東京大学 教養学部附属教養教育高度化機構 特任助教
2011年(平成23年)4月~2012年(平成24年)9月 早稲田大学非常勤講師(国際教養学部 Intermediate seminar)
2011年(平成23年)4月~2014年(平成26年)9月 東京大学 教養学部附属教養教育高度化機構 特任講師(心理II、適応行動論 分担)
2011年(平成23年)5月〜 十文字学園女子大学非常勤講師(女性のからだと心 分担)
2012年(平成24年)11月 早稲田大学非常勤講師 オープン科目(人間の進化生物学 分担)
2014年(平成26年)9月〜2016年(平成28年3月) 立教大学非常勤講師(心の進化)
2014年(平成26年)10月~ 東京大学 教養学部附属教養教育高度化機構 特任准教授
2016年(平成28年)9月〜 立教大学非常勤講師(認知・行動・身体)

受賞・助成金獲得

2004年~2007年  日本学術振興会特別研究員(DC1) 複合領域・ジェンダー
2007年~2010年  日本学術振興会特別研究員(PD) 複合領域・ジェンダー
2010年  グローバル・スタディーズ・プログラム(組織的な若手研究者等海外派遣プログラム・総合文化研究科・文系)

賞罰

2015年8月 東京大学教養教育高度化機構特任教員奨励賞
2016年8月 東京大学教養教育高度化機構特任教員奨励賞

授業担当

2011年冬学期 全学自由研究ゼミナール
『理想の教育棟』から世界標準のサステイナブルキャンパスを考える
2012年夏学期 全学体験ゼミナール
ソーシャルビジネスの為のプロジェクトマネジメント―創造的協働に向けたチームビルディング ―
21KOMCEEを活用する学生ワーキンググループ
2012年冬学期 全学体験ゼミナール
サステイナビリティ・オランダゼミ:教育と社会システムから
ソーシャルビジネスの為のプロジェクトマネジメント―創造的協働に向けたチームビルディング ―
2013年冬学期 全学体験ゼミナール
サステイナビリティゼミ3:ワークライフバランス・ワークシェアリングをめぐる施策と現状
ソーシャルビジネスの為のプロジェクトマネジメント―創造的協働に向けたチームビルディング ―
2014年夏学期 全学自由研究ゼミナール・全学体験ゼミナール
基礎科学と社会政策:少子化対策をめぐる議論と取り組み
ソーシャルビジネスの為のプロジェクトマネジメント―創造的協働に向けたチームビルディング ―
2014年冬学期 全学自由研究ゼミナール・全学体験ゼミナール
サステイナビリティ・オランダゼミ:セクシュアルマイノリティの社会参画
2020 年、人口減少社会の生活環境デザイン:若者と企業の本音 フィールドワーク講座
ソーシャルビジネスの為のプロジェクトマネジメント―創造的協働に向けたチームビルディング ―
2015年Sセメスター 初年次ゼミナール理科
通説の真偽をさぐる
2015年Aセメスター 学術フロンティア講義・全学自由研究ゼミナール
ダイバーシティデザイン講座:多様性社会を知る〜違いを認め合う社会づくり
ひとをつなぐ まちをつくる
2016年Sセメスター 初年次ゼミナール理科
通説の真偽をさぐる
「性」を科学する
2016年Aセメスター 全学自由研究ゼミナール
ひとをつなぐ まちをつくる
「性」を科学する2: 生物学・行動学からジェンダーを考える
2017年Sセメスター 初年次ゼミナール理科
フューチャー・オブ・マインド

専門分野

人間行動学、内分泌行動学、進化心理学

キーワード

非言語的コミュニケーション、ヒトの繁殖戦略の個人差、性ホルモン

共同研究

(株)帝国臓器製薬メディカル
立教大学理学部生命理学科 上田研究室

所属学会等

日本心理学会
日本動物行動学会
日本社会心理学会
日本人間行動進化学会 (HBES-J)
行動神経内分泌研究会(JSBN)
GID学会
HBES (Human Behavior & Evolution Society)
SBN (Society for Behavioral Neuroendocrinology)

役職

2007年12月~2009年12月  日本人間行動進化学会 幹事
2009年1月~2010年7月   Letters on Evolutionary Behavioral Science編集助手
2010年1月~2012年12月   日本人間行動進化学会 理事